逃避行のアユタヤ

※※現在地はバンコク。戻ってきました※※

 
 
2016/06/12〜14
 
 
前回の記事のように、どうしたらわからんくなった。
んーやばいなーと思いつつ、
やっぱり場所変えようと、
12日の午前に鉄道に飛び乗ってアユタヤへ。
 
 
f:id:ayc345c:20160616130039j:image
 
フアランポーン駅から1時間半ほど。
15バーツなので48円くらい?安っ。
 
安定の遅れた到着、
もともと気にせえへんけどさらにどうでもよくなった。
急ぐ理由もないしなー。
 
とりあえず宿に向かう。
…けど、日差し、強い…。
めっちゃめげそうになった、、、
 
 
何とかたどり着き、だらーんとする。
f:id:ayc345c:20160616130255j:image
 
ナイトマーケットとか行ってこの日は終わり。
 
 
そして13日はアユタヤめぐろ〜〜
と思って10時前にお出かけ。
 
…2時間くらいで帰ってきた、暑い、、笑
 
でもワットなんちゃらは見てきた!
ブッダが木に埋まってるやつ。
 
 
f:id:ayc345c:20160616130419j:image
 
でもここでもじゅうぶんやと
思えるくらいいいところやった。
 
f:id:ayc345c:20160616130501j:image
 
ジブリってこういうところモデルにしたりしてんのかな。
暑いのにここは涼しくて不思議やった。
 
 
ほんで帰ってだらだらーだらだらーだらだらー
 
そしたら日本人が!!はぎのさん。
 
一緒にナイトマーケット行ってごはん食べて。
食べながらけっこういろんな話したり。
 
次の日、14日もお昼にカオマンガイ一緒に食べたり。
なんかすごく話しやすくて笑顔が素敵で
こんな大人になりたいなあと思ったのでした。
あと話してて自分の帰国後がなんとなく決断できたり。
不思議やった。
 
いい出会いがあったので、
アユタヤ来てよかったなあ
と思いながらまた電車でバンコクへ帰ったのでした。
 
次回は初めて日本人宿に泊まるの巻っ∧( 'Θ' )∧