ちきスタイル

旅で使えるコスメや節約について書いています。旅中だってかわいくいたい!

旅の仕方について

 ※※現在地は逃避行のアユタヤ※※

 

2016/06/11

 

 

朝早めの7時半頃に起きて準備して朝ごはん食べて、

いやー今日もすがすがしいーとか思ってたけど。

 

再びやってきたお悩みタイム。

もうこ旅何回目なんですかね・・・

悩みすぎて15時くらいまで動けんかった。

 

 

やっぱりこの旅を他人と比べてしまう。

「ほかの人から見たらどうなんやろう」

「ほかの人はもっとすごいことしてるのに」

「もうすぐ1か月やのに何もできてへん」って。

 

あとはまあ、出国前に言われたこととか。

たぶんみんな何気なく悪気もなく言ってるし、

心配で言ってくれてるんやろうけど。

わたしは「○○できなさそう」「ちゃんと○○してね」

ということばに敏感なようです。

 

あと人がここいいよーってオススメしてくれたりすると、

そこに行かへん、やらへんと申し訳ない気がして。

せっかく勧めてくれたのに・・・って。

でも実際行くと、自分の意志じゃないから「ああちがう」ってなる。

しっくりこうへん。

そしてまた「せっかく勧めてくれたのに」ってなる。

 

気分を変えるには場所を変えよう!と思って

なんとなく行きたいと思ったクラビについて調べる。

同じ部屋の仲良しの韓国人のおねーさんがめっちゃいいって教えてくれてて。

 

でも調べたけど、

ややこしくて無理やー・・・ってあきらめてしまって、

もうそれだけで3時間くらい経ってしまってて、

「なんでこんなんもできひんのやろう」って。

 

何で人並みのことができひんのやろうってそれが頭の中でぐるぐるしてしんどかった。

 

そこから派生して

 

何で世界一周してるんやろう?

一周中何がしたいんやろう?

帰国して何するんやろう?

ってか何のためにしてるんやろう?

やっぱ目的・目標がないとあかんのかな?

てかこのままのお金じゃ無理じゃない?

でもいま日本帰ったらばりダサいやん。

 

とか。

 

あとは勝手に思ってるだけかもやけど、

わたしはどちらかというと人の話を聞く側で、

だから友だちの悩みとかも聞くことが多いけど、

聞き上手とか言われるとうれしいけど、

聞くことは苦ではないけれど、

なぜかこの海外にいる間も人の話を聞くことが多くて。

全然聞くけど、今はやめてくれって思ってた。

人の話を聞いてる余裕がない。

 

聞いてほしいから自分の話をしたいけど、

話したい人に自分の話をしても会話を奪うだけやってわかってるし。

っていうか、そこまで深い話できる人と旅中は出会ってない。

(ってかそもそもわたし全然日本人に遭遇しない!!なんで!!!)

 

そしてまた「何でちゃんと他人に向き合えへんのやろう」

というお悩みにもつながる・・・ほんま悪循環。

 

まあこんなところに書くのも自己主張激しいんやろうなあと思いつつ。

でもこれも前に人に言われたことやから、本心ではない。

そう思っといたほうがいいんやろーなーって感じたからそう思う振りしただけ。

まあこれも記録ってことで。

 

なんか空っぽやなーって思った。

 

 

でもまあなんとか回復して

おなかすいたのでお出かけ。

近くの屋台で食べて、

歩道橋でぼーっとして、

突然前から気になってた

オンヌット行こうと思いついて電車に乗る。

 

でもこれがよかった。

オンヌットは屋台街で、熱気がすごくて。

あーこれこれ、ってなった。

 

やっとフルーツシェイク飲めた!!

 

f:id:ayc345c:20160613013312j:image 


ぶらぶらして帰宅して次の日の予定決めて。

最近の日課になりつつある

Podcastの英語ききながらおやすみ。

移動するよー