NEVER EVER SEEN

海外の旅・ライターに関する情報を書いていきます

8月の収益報告ー過去最高の○万円!

8月も終わり、フリーランスの方が続々と収益報告をしています。周りの方がどれくらい仕事をしてどれくらい稼いだのか、ちょっと気になりますよね。私もそのひとりです。

 
8月は私にとって目まぐるしい月でした。
3日にWebライター・吉見夏実さんのセミナーに参加。
(↑当日のイベントレポート)
 
そこから「20万円を目指そう」と自分の現状を把握、目標を立てて仕事していました。
 
1ヶ月、自分の弱みと向き合いながらどれだけの収益になったのか?今回、過去最高額を達成したにあたって今までとちがう行いは何だったのか?すべて書いていこうと思います。
 
 
ー20万には届かず、過去最高額の約16万円で終了!
f:id:ayc345c:20170905214039j:image
 
結果を言うと、8月は¥158,564でした。
 
引き受けた案件は4つです。
 
(地味に売っていたメルカリの収益13,000円を合わせたら17万いくんやけど、合わせたらあかんかな?w)
 
20万円には届かずでした。悔しい、のかな?不思議と「あーもうちょっとやったのに!」と言う感じはなく、満足感の方が大きいです。
 
というのも、約16万円というのは自分の中で過去最高額です。今までの最高額は14万ちょっと。2万円ほどプラスになりました。
 
さらには7月は10万円だったので、先月から比べると6万円アップです。増えた預金残高見るのたのしみー!笑
 
8月に参加したセミナーが「月20万突破セミナー」だったので、20万円突破できればいちばん良かったとは思います。でも自分の中では過去最高額を達成したので、嬉しい気持ちの方が大きいです。
 
 
ーいちばんの勝因は1件で半分の金額の案件を頂いたこと
f:id:ayc345c:20170905214056j:image
 
今回いちばんふり返っておきたいことが「どうして過去最高額を達成できたのか?」ということ。
 
達成できた理由は「1件で今回の報酬の半分以上になる金額の案件を頂いたこと」がいちばん大きいと思います。
 
詳しくは書けないですが、何記事か書いてなかなか高報酬の案件でした。8月初めにお仕事をお受けして9月中旬が締め切りだったのですが、「これが出来れば月収変わってくる」と8月中に仕上げました。
 
クライアントさんもスムーズに記事チェックや振込をして下さったおかげで今月の金額に入りました。
 
あとは以前からの継続案件3つ。
その4つでの約16万円です。
 
 
ちょっと明記しておきたいのが今回のふり返り内容について。
 
ふり返りというと「どうしてできなかったのか」と達成できなかった理由を探しがちですし、そうやって改善点を探す方が成長はできるんだと思います。
 
しかし!わたしはかなり根暗ですぐクヨクヨします。1回落ち込むと何日も引きずるし、1週間に1回は落ち込みます。多いですね……。笑
 
いつも通り「なんで達成できなかったのか?」を考えると成長はできると思います。でもそれを続けると自信がつかないし、また落ち込む負のスパイラルに入り込む可能性が高い。
 
落ち込む期間が多くて仕事がはかどらないと、それこそ9月の収益に影響が出ます。
 
個人的にそれは危険だなあと感じたので、今回は良いところに注目しました。
 
わたしは普段はめちゃくちゃ負けず嫌いで、「いちばんじゃないと嫌!」というタイプです。個人ノルマがあるアパレル時代はこの性格が良い方向に働いて、楽しく働いていました。でも今は根暗期間なので、良いところをほめます。笑
 
日本人は自分のことほめなさすぎ!!!もっと自分のことほめましょう。
 
 
ー今までと変えたことはスマホ作業を増やしたこと
f:id:ayc345c:20170905214125j:image
 
8月の今回と7月までの今までとちがうことは以下の3つです。
 
・パソコンを変えた
スマホ作業を増やした
・1日のタスクを「自分ができる範囲」で設定するようにした
 
 
f:id:ayc345c:20170905214524j:image
(今まで使ってたオンボロパソコン)
 
今までのパソコン、旅でボロボロになったことと画面やキーボードが小さいので打ちにくくて。セミナーを受けたことがきっかけでMacに買い換えました。
 
f:id:ayc345c:20170905214148j:image
(現在使っているMac、作業しやすくて快適)
 
パソコンを買い換えたことで、今まで2000字/1時間の文字ペースだったのが2500字〜3000字/1時間になりました!
 
例えば今までは1記事につき、構成考えること込みで3,000字の記事に3時間ほどかかっていました。それがパソコンを買い換えてキーボードが打ちやすくなって、リサーチしたり構成考えるところから書き上げるまで2時間に短縮。
 
1記事にかける時間を減らすことで案件も増やせたので、作業ペースを上げるのも大切だな、と感じました。
 
さらにもうひとつ、スマホ作業を増やしました。
 
継続案件の中に1件スマホで完結できるものがあったので、そちらはすべてスマホ作業。ジムに行く電車の中でいつも書いていました。
 
 
あと今まで毎日「今日やることリスト」というものを作って仕事していたのですが、このやることリストの量を日々減らしました。
 
f:id:ayc345c:20170905214701j:image
 
(ほぼ日手帳でやることリストを書いています)
今まで1日5つくらい書いていたものを1日3つくらいに減らしました。
 
f:id:ayc345c:20170905221848j:image
 
(そして月カレンダーにその日の仕事量と金額を青で書きこんでいます。水色は月初め・週初めに書く目標。)
 
セミナーがきっかけで毎日のやることリストの量を見直したのですが、今までは「自分がやりたい量」を書いていたものを「自分ができそうな量」に変えました。
 
というのも、今まであんまりタスクが完了できていなかったんです。それで「ああできなかった…」と落ち込むことが多くて。
 
自分ができる範囲で設定することで「今日これだけできた!」と自信につながりました。余白もできたので、急な用事ができても対応できるように。
 
余裕は大事です。
 
 
ー自分と向き合った1ヶ月、お金ではがんばれないと気付く
f:id:ayc345c:20170905214237j:image
 
今回がんばってみて気付いたことがあります。
 
それは「私はお金のためにがんばれない」ということ。
 
この1ヶ月、ただただ「お金」に焦点を当てて仕事しました。自分がやりたいこととか関係なく、自分ができること、かつ20万円達成できそうな案件にしぼりました。なぜならば、私はマルチタスク(マルチ目標?)が苦手で一点突破した方が成果が出るタイプだからです。
 
結果、たぶんこのモチベーションは続かない……。笑
 
お金は大事です。だって、お金がないと生活できないから。でも、モチベーションにはならなかったです。
 
実はフリーター時代にも「お金のためにがんばれない」と思ってアルバイトを変えた経験があります。だからもう、私は根本的にお金のためには働けないんだなあと。
 
こう思った理由は次のトピックにもつながるのですが、私は自分が得意なこと中心でいく方が、モチベーションは続くんだと思いました。
 
以上、ここまでが8月に感じたことです!
 
 
ー9月の目標は自分が納得する仕事をすること、海外関係にシフトすること
f:id:ayc345c:20170905214313j:image
 
次は9月。ライターになって、4ヶ月目に入ります。
 
9月は以下の2つが目標です。
 
・自分が納得する仕事をすること
・海外関係の仕事にシフトしていくこと
 
まずひとつめ、自分が納得する仕事をすること!
 
先ほどの「お金のためにがんばれない」にもつながるのですが、自分が「この分野めちゃくちゃ得意!」「このことに悩んでる人のために記事書きたい!」と思う内容に全力を注ぎたいです。
 
今まで受けていた美容関係も、もちろんそうでした。でも私はそれ以上に、「海外関係の仕事がしたい」と気付きました。だから新しいお仕事ができるように問い合わせしたりしています。
 
具体的に言うと「安くで海外へ行く方法」について伝えていくことです。特に同世代、20代や10代に伝えていきたいです。
 
今年の4月まで、私はバックパッカーで世界一周をしていました。ちょうど1年前の5月に私が勢いで日本を飛び出したとき、手持ちのお金は20万円でした。一般的に世界一周は150万円あれば1年間、30カ国前後まわれると言われています。100万円以上足りないですね!笑
 
そのときにいろんな方法を試しました。ひたすら貯金、自分で足りない分をクラウドファンディング、そして旅中に稼ぐ。Webライターという仕事に出会ったのも旅中にお金を稼ぐ方法を考えたときです。
 
結果的に半年間、24カ国を80万円でまわることができました。
 
実際、世界一周なんてお金がなくてもできます。人の助けもあってこそだけれど、アイディアさえあれば乗り切れます。でも、それを知らない人、特に学生は多いです。
 
だから、私が試した方法を知ってほしい。伝えたい。安い航空券の取り方、いろんな国の安い移動手段、日本のサービスではなく海外のサービスを使えば旅費はかなりおさえられること。
 
「お金がなくてもやりたいことできるって証明する」そう周りに言って、就職を蹴って世界一周に出たのはそのためです。できる方法を知って、やりたいことをやってほしいです。
 
 
それにともなって、Webライターをしながら外国人さん向けのツアーをやりたいな、と考えています。
 
旅中に自分がたくさんの人に助けられたことも理由のひとつです。それともうひとつ、「日本にいても海外経験はできる」と知ってほしいから。
 
まだ具体的ではないけれど、外国人さん向けのツアーを企画してそこに大学生を巻きこもうと思っています。そのツアーは「体験」「日常」に重きを置きます。
 
そしてそのツアーのメンバーとして、「海外に行きたいけれどお金で行けない学生」を巻きこんで、日本でもやりたいことできるって知ってほしいです。
 
そして「それでも海外に行きたい!」って思ったときに身近に安くで海外へ行く方法を知っている人がいれば、可能性は広がります。
 
まだまだ甘い考えだと思います。でも実はこれはずっと考えてたことで、やっぱりやりたいことでした。
 
Webライターをやめるわけではないです。でも観光とライター、半分半分になると思います。
 
こういう結果になったけれど、これも8月ガッツリ自分と向き合ったから分かったこと。とことんやってみて良かったな、セミナーに参加してなかったら気付かなかったな、そう思います。
 
 
ーまとめ:自分とひたすら向き合ったらやりたいことがハッキリした
f:id:ayc345c:20170905214348j:image
 
ライターのセミナーを受けてがんばろうと思った1ヶ月。今までのやり方を見直したり自分のペースに合わせたり。20万円は達成しませんでしたが、過去最高額を達成しました。
 
「お金のためにはがんばれない」そう気付いて前からやりたかったこともスタートさせることに。ライターをやめるわけではないけれど、半分くらいの仕事量になるかと思います。とは言いつつ海外関係の、特に旅費の節約方法でライターのお仕事は続けていきます。
 
これが正しいのかは分からないけれど、自分のやりたいことに向かう決意ができたのは自分とひたすら向き合ってライターの仕事をしたからです。セミナーに参加して自分のことをしっかりとふり返っていなかったら気付けてなかったので、セミナーは参加してよかったです。
 
というわけで!以上、8月の報告でした。
 
余談
 f:id:ayc345c:20170905221915j:image
 
8月のごほうびでWebライター本買いました。発売当時、積ん読がたまりすぎて「このままでは読まないまま月日がすぎてしまう」と危機感を感じ、買っていなかったのです。
 
f:id:ayc345c:20170905221953j:image
 
最後まで読んだので、また感想書きます。ただ何故か、本屋さんでは飲食店関係のところにありました。
 
 
↓美容関係でお仕事するきっかけとなったダイエットはこちら 

ayumiiin345.hatenablog.com

 

↓ライターランチ会に行ってきたよ

ayumiiin345.hatenablog.com

 

 
 

ライターランチ会に参加!聞き上手は仕事ができる?

フリーで働いているみなさん、周りにフリーランスの知り合いはいますか?
 
フリーランスで働いていると気になるのが「他のフリーランスの方たちはどんな働き方をしているのだろうか」ということ。はたまた「周りにフリーランスの知り合いがいない……」という悩みを抱えることも。
 
私も最近「周りにフリーランスがいない」と寂しさを抱えていたひとり。そんなときにツイッターで見つけた「ライターランチ会」に8/24、思い切って参加してみました!
 
いったいどんな人が参加していたのか?
人見知りの私でも心臓がもったのか???
 
ライターランチ会の模様をお届けです!
 
 
ライターランチ会のはじまりはこのおふたり!
 

f:id:ayc345c:20170904213832j:image 

 
主催はこのおふたり!
先日参加した「ライターが月20万円を超えるためには?」というセミナーで講師をされた吉見夏実さん。

ー10/1に梅田でセミナーやらはります!

 
 
そして、ライターであり「大人が本気で遊ぶログ」というおもしろいブログを運営してらっしゃるヒトミさん。

 ーこの映画記事が良記事すぎると思うんです!!!

 
 
ランチ会のお知らせ、ツイッターで見つけて悩んで悩んで悩みました。でもギリギリ申し込んで参加することに。
 
そこからドキドキしながら時は過ぎ、とうとう当日になりました。
 
 
場所は巨大シティ・梅田のグランフロント
f:id:ayc345c:20170904214035j:image
 
 
会場はこちら!
グランフロント梅田のURGEさんです。
 
 
外観はちょっと暗めで田舎っ子の私は盛大にビビりました。「いやいやこれめっちゃ大人なお店やんけ!!!」とビビりました。
 
f:id:ayc345c:20170904214100j:image
 
(食べたオムライス)
 
でも中は普通にオシャレで、ごはんもおいしいところでした。
お酒がいっぱい並んでいたので、飲みたいときにも使えそうな印象がありました。
 
 
参加者は10人ちょっと!ランチ会はママさんが多かった!
f:id:ayc345c:20170904213857j:image
 
参加してた方はだいたい10人ちょっと。みなさんフリーランスの方です。2つのテーブルに分かれてお話していました。
 
全体的な印象は、お昼のランチ会ということでママさんが多かった!でも確かに夜はお家のことがあるし、ランチなら来やすいよなあと。
 
みなさん話しやすくて素敵な方ばかりでした!フリーランスで働いてる人はみなさん若く見えます。いやほんとに。
 
ちなみにわたしの24歳が最年少でした。そのことを途中で知ったのですが、終わってから「最年少ならもっといろいろ動かなあかんかったのでは…」と思いました(泣)もっと周りを見て動ける大人になろう。
 
 
仕事ができる人の特徴は安心感を与えられること
f:id:ayc345c:20170904213924j:image
 
参加していちばんよかったのはこれ、仕事ができる人の条件が分かった気がするということ。
 
というのもそれはみなさんと話してたときはもちろん、吉見さんと話してたときのこと。交わしたのは一言二言くらいなのですが、その瞬間に「ああだから吉見さんはここまでできる人なんだ」と噛みしめました。
 
そのひとつが「話してるときの安心感」
吉見さんは聞き上手なんだなあと。話してるときの「ちゃんと話を聞いて受け止めてくれてる」っていう安心感が半端なかったです。
 
私は自分の話をするのがいちばん苦手です。たぶんずっと接客業でお客さんの話を聞くことが仕事だったり、心理学部でカウンセリングについての授業を受けていたことが関係していると思います。あとは自分に自信がないこと。
 
ランチ会でも自分の話をするのは難しくてお話を聞くことが多かったのですが、あれこれ考えずに話すことができました。吉見さんと話したのは最後の方で、緊張がほどほどにほぐれてたのもあると思うんですけどね。
 
でもやっぱり年上の方と話すときって「ちゃんと聞かなきゃ!」って思うときが多いというか。でもそんな風に思うことなく自然に話せました。
 
その中でも吉見さんがひときわ安心感がありました。
 
他のみなさんも旅の話を聞いてくださってすごく嬉しかったです。旅の話ってすごくしにくいんです。海外の話ってあまりイメージが湧かなかったり、非日常過ぎて伝わらなかったり。それでもみなさん「うんうん」ってうなずきながら聞いてくださって、とても嬉しかったです。
 
人に安心感を与えるって大切だなあと噛みしめました。カミカミ。
 
 
心臓がもたないので帰宅
f:id:ayc345c:20170904214131j:image
 
そして2時間くらい経った頃にお開き。
そのあと時間ある人は別のカフェへ、ということでしたが帰りました。心臓が、もたなかった。ちーん。
 
初対面の人と話すこと、大人数で話すことが苦手なのでランチ会だけでもドキドキで。他の人とも話してみたかったなあと思いつつ、「このままでは心臓がもたない…」と思ったのでおいとましました。
 
でもいろいろな人の、しかもフリーランスの人の話が聞ける場ってなかなかないし、何よりランチってお酒が入らないからいろんなこと話せると思うんです。
 
もちろんお酒が入るから話せることもあります。でも真昼間にシラフで話すって、けっこう大事だと思います。だらだら話しちゃうこともないイメージがあります。だからランチ会に参加してよかったなあと思いました。
 
緊張しつつも満足感でいっぱいの初めてのランチ会は終了しました。
 
吉見さん、ヒトミさん、企画してくださってありがとうございました!
 
 
まとめー人と会わないとわからないことがこの世にはたくさんある
f:id:ayc345c:20170904214147j:image
 
初めてのライターランチ会。知らない人ばかりでドキドキで死にそうでしたが、とても楽しかったです。
 
何よりもみなさん聞き上手で居心地がよくて、緊張の塊が最後にはスルンと溶けていました。
 
仕事ができる人がどういう人なのか?
これが分かったことがいちばんの収穫。まだペーペーの私の意見なのでちがうかもしれないけれど、私にはこれが今はいちばん大事だと思いました。
 
年下なのに全然動けなかったので、次はもっと周りに目が向けられるようになりたい!
 
あと今回夜の部は「絶対コミュ障炸裂するし無理や」と思ったので諦めたけれど、お酒は好きなので次は参加したい…!
 
それまで「人見知りは言い訳」を胸に刻んでがんばろうと思いました。
 
 
次回予告→「8月の収益報告!過去最高額の○万円!」
 

好きな人に「ブス判定」くらった私が7kg痩せるまでにした5つのこと

 

f:id:ayc345c:20170823232842j:image 

女性の皆さん、「痩せたい」ですか?

 

ダイエット中のみなさん、「今回こそ痩せる!」と今までに何回そう誓いましたか?

 

今回は同じように「痩せたーい」と思ったわたしが実際に7kg痩せるまでにした5つのことをご紹介します。痩せようと思ったきっかけも最後にちょろっと書いてるからみてください!

 

 

炭水化物ばかりの食生活で太った@海外

f:id:ayc345c:20170823232910j:image

 

そもそもなぜダイエットを決意したのか?

 

それは「この1年間で6kg太ったから」です。

数字にすると恐ろしい。

 

太ったのは2016年の1年間。わたしは2016/5から2017/4、GW直前までバックパッカーで世界一周をしていました。途中3ヶ月の一時帰国をはさむので、計6ヶ月。太ったのはその旅の間です。

 

念願叶った世界一周。内定を蹴ってスーツを捨ててまで決意した世界一周。ふつうならウキウキで浮かれるはずなのに、わたしは6kg太って後半テンションだだ下がりでした。自業自得。

 

しかし!太ったのには原因があります。

 

旅中に

・お金がなさすぎて安い食事(炭水化物)を求める

・お金がなさすぎて「食える時に食っとけ精神」が芽生える

・お金がなさすぎて自炊するけど必然的にパスタになる(日持ちする&バックパックに収納しやすい)

 

結論→金。世知辛い世の中!

 

自炊する方ならわかると思うんですけど、炭水化物って安いんですよね。お米、パン、パスタ……。この価格設定、まさかの世界共通でした。ヨーロッパとか物価高すぎて、ずっと食パンほおばってました。5日間いたフランスでフランスパンしか食べてないです。くち、パサパサやで。

 

というのも、わたしは世界一周出発時は20万円しかなく(普通は150万くらいかかる)、どうしても削れるところは削りたかったのです。お金がないまま飛び出したのには理由があるのでまた今度。

 

と、そんな食生活を送っていたら、あれよあれよと6kg太っていました。

もう書きますけど、156センチで最高62kg。もともと太っていたのがもはや豚。

日本という養豚場から飛び出して、海外でさらに立派な豚になりました。

これを知ったのは旅終盤で、久々に体重計と遭遇してはかって絶望しました。

 

というか、働いていた頃から比べると実は10kg太ってますね。

 

そうして帰国前にダイエットを決意する出来事があり、GW前に無事に帰国。ダイエットしましてひとまず3ヶ月で7kg落としたのです。と、いうわけで今回はそのときにやったことをシェアしていきます!

 

 

 

7kg落とすためにした5つのことー30日スクワット最強説

f:id:ayc345c:20170823233224j:image

 

ここからは帰国してからこの3ヶ月間で行ったこと!

ジャンルはメンタル面3つ、食事面1つ、運動面1つです。

 

体重の変遷ですが、

1ヶ月目3kg→2ヶ月目2kg→3ヶ月目2kgというペースでの減量です。ご参考までに。

 

 

 

その1:徹底的に落ちこむ

f:id:ayc345c:20170823233017j:image

 

待って、まだ離脱しないで。ここ大事です。

 

わたしは帰国してから10日ほど、この事実に落ち込みました。

「いやいやいやあかんやん…もう外出られへんで…」って。

 

ここは世界一きれいな国・日本。女の子もみんなきれいです。細いです。

さらには帰国したことでくる友だちからのお誘い。

嬉しい反面「この姿のままじゃ行けへん…」とクヨクヨしていました。

 

一見意味のなさそうなこの落ち込み期間。

わたしはとてもよかったと思います。

 

自分を直視できたからです。

 

だって、痩せたいけれど「別にいいか」って思ってるから本気にならないんでしょ?

「ほんまにこれはあかん!」って、緊急性を感じてないから痩せないんでしょ?

 

痩せたいけれど痩せない。それは痩せる必要性を本気で感じてないからです。

 

わたしはこの落ち込み期間に「なんで痩せたいと思ったのか」を考えました。

というのも、わたしのきっかけである出来事が本当にショックで悲しくて、でも自業自得で、なんだかよく分からなくなっていたからです。

 

このふわふわした悲しみの中でもダイエットを決意してもきっと達成しない、と。

だから徹底的に落ち込んで、「なんで悲しかったのか」「なんで痩せたいと思ったのか」考えました。

 

このとき考えたことが結果的にモチベーションになりました。

ちなみにそれは「きれいになってから元・好きな人に会って一発くらわせる」です。

 

 

その2:自撮りの鬼になれ!!!

 f:id:ayc345c:20170823233039j:image

 

 

待って、ナルシストじゃないです。これも大事です。

 

正確にいうと「顔を自撮りで確認」&「鏡で自分の体の現状把握」をしました。

 

鏡で自分を見ると、太った場所がわかりました。

 

「あー二の腕めちゃくちゃ太くなってる」

「太ももこんなに肉ついてた?!!」

「あ、でもくびれは生き残ってる」などなど。

 

顔も肉がついていたので、自撮りモードにして確認。

 

このとき太った場所の確認だけでなく良いところも見つけるといいかな、と思います。

わたしはくびれが生き残っていることを発見したのでくじけそうなときはくびれを見つめました。

 

これでわたしは

「二の腕と太ももが太ったからまず痩せる」

「お腹は時間かけて痩せていこう」

ということを決めてそれに効果のあるダイエットをはじめました。

 

 

その3:サラダチキンのお世話になる

 

f:id:ayc345c:20170823233102j:image

 

はい!ここからやっと実践編です!

 

まず食事ですが、「サラダチキン」食べまくりました。

もうすでにやった人も多いかと思います。でもこれ本当に満腹になります。

 

わたしはお昼ご飯に取り入れていました。

お昼は出かける日以外は絶対

 

サラダチキン

野菜サラダ

 

というメニューにして白米は食べない(夜は白米食べたよ)。タンパク質をきちんと摂取するためです。

 

あとは朝ごはんに絶対チーズ食べてました。

胸を落としたくなかった(欲望)。

チーズは一見太りそうな食べ物ですが、太らないです。

 

お昼のみこのメニューにして朝と夜はほとんど自由。

そのおかげで続けられました。

サラダチキンもいろいろな味があるので飽きないです。

 

 

実は食事に関して、はじめの1週間は糖質制限をしていました。

おそらく効果はあったのですが「食欲がなくなった」のですぐにやめました。

 

なぜか糖質制限中、本当に何が食べたいのか分からなくなったんです。あとお腹が空かなくなりました。何も食べたくない。物事に対するやる気もわかない。

 

「これはやばい」

そう思って1週間後から夜のみ白米を食べるようにしたら、また通常通りお腹が空きはじめました。

 

糖質制限は合う合わないがあると思います。だからやってみて「体がおかしい」と思ったときはやめることをおすすめします。合う人は続けてね!

 

 

その4:30日スクワットをする

f:id:ayc345c:20170823233307j:image 

はい!今回の目玉!要注目!!!!!

 

30日スクワット、ご存知でしょうか?

海外発祥のダイエット法です。

 

その名の通り、30日間スクワットするだけ。

 

最初は1日30回からスタート、1日ごとに5回ずつ増やします。3日に1回はスクワットしない日をつくって休憩。最終的には150〜200回近くスクワットをすることになります。筋トレに近いですね。

 

これはまとめて夜に30回一気にやってもいいし、1日の中でこまめに何回かに分けてやってもいいです。とりあえず1日の中でその日の目標回数クリアすればオッケー!

 

最初は難しそうに感じますが、毎日ちょっとずつ続けていると慣れてきます。今わたしは80回くらいは楽勝になりました。

 

そしてこれは効果がすごい。わたしは始めて1週間でお尻と太ももがキュッとなりました。

デニム履いたときにいつもと違ったんです。「あれ?履きやすいぞ……」と。

 

分からなかったら「30日スクワット」で調べれば出てきます!

中にはこれだけで1ヶ月で5kg痩せた人もいるそうです。

 

 

その5:友人に宣言しまくる

f:id:ayc345c:20170823233324j:image 

はい最後!友人にもダイエットすることを宣言しました。

といっても数人ですが、このときはタイプの全然ちがう友人たちにそれぞれ宣言しました。

 

1人は何をやっても「いいやんいいやん」と応援してくれる友だち。

もう1人は基本はわたしの味方やけど言うときはズバズバと物を言う友だち。

さらにもう1人は「一緒にダイエットする!」と言ってくれた友だち。

ちょうど3人に合う予定がこの3ヶ月で交代にあったので、その都度報告していました。

 

これ、結構大事だと思います。

わたしは見栄っ張りなので「言ったからには引き下がれへん」と頑張る理由にもなりました。ありがとう友よ。

 

 

 

以上!この3ヶ月で行ったことです。

意外に簡単でしょ?

実はわたしは初めてこんなにダイエットを続けることができました。

その理由をこれから説明します。

 

 

 

ダイエットのモチベーションは「見返すこと」

 f:id:ayc345c:20170823233353j:image

 

それはさかのぼること少し前。

楽しく旅をしていたわたしは旅中に気になる人ができます。

とある国で出会ってその国で一緒に遊ぶようになります。

 

「わー気になるー」

と思ったのもつかの間、わたしはこんな一言をくらいます。

 

「お姉さんあれだよね、もうちょっとかわいくなったら?笑」

 

( ´∀`)………撃沈。しばくぞ

 

厳密に言うとブスと直接言われたわけではありません。

ただこの一言をきっかけに、一緒に遊ぶ間ずっと顔や体のことでいじられ続けるようになりました。あと大人数でいるときは何かしら汚れ役になりました。いじられる芸人さんポジション。

 

「お姉さん色黒いよね」

「日本でもそんな格好なの?」

「黒人とかとしか結婚できないんじゃない?」(黒人さんに失礼である)

 

他の新しい人と出会うと

「こいつこんなやつだから」

いやいやなんでお前が言うねん。なんでやねーん。

 

おいしいけれど、友だちとならおいしいけれど、気になる人に言われるのはつらかったです。

 

言い訳を少しすると、旅中って「普段通り」ができにくいです。

服や化粧品を持っていくけれど持っていけるものには限界があるので、やっぱり日本にいるみたいにはできないです。

あと中南米なんかは日本みたいにきれいな格好でいるとお金を持っていると思われて強盗に狙われやすい、そんな話を聞いていたので我慢。

 

そのいつも通りではない中で言われたことが余計にショックでした。

 

あとアパレルをしていたので日本では服・化粧は一通りしますが、旅中くらい気にしたくなかったです。服も販売自体も好きだったけど仕事中はずっとキラキラしていなきゃいけなくて、旅に出てそれが自由になって、私は少し楽でした。

 

ずっと好きになれなかった自分をやっと好きになれそうな中で、そう言われるのはつらかったです。

 

とまあ落ち込みつつ、結局は体重管理できなかった自分が悪い!

痩せたろうやないか!!!!

と思い立ち、ダイエットを決意したわけです。

 

そのときに決めたことが

「きれいになってから元・好きな人にまた会って一発くらわせる」です。

 

ダイエットにおいてモチベーションをどこに置くか?は本当に大事です。くじけそうなときに自分を押し上げてくれます。一歩先へ運んでくれます。わたしもくじけそうなときは「あいつに一発くらわせるまで死ねんわ」と思って頑張りました。

 

あと、「この華の20代をこんな体型で過ごすん?!!」とも思いました。嫌でした。

 

 

当時は落ち込んだし他のかわいい女の子と比べられるし悲しいし悔しいし、とめちゃくちゃでしたが、今となっては良かったなと思います。たぶんあのとき悔しい思いをしていなければ、ダイエットしてないです。腹たつけれど、あのときあの一言を放った元・好きな人と一緒になって笑った女の子には感謝しています。

 

まだ道半ばですが、あと5kgは痩せたいのでまだまだこれから頑張ります。

 

 

あと最後に。

「痩せたい」って思うなら痩せたらいいです。一緒に頑張りましょう。

 

でも「別に痩せなくていいかな」とか「今の自分でも好き!」と言うのなら、ダイエットなんてしなくていいです。そのままで大丈夫です。

 

というのも、東アジア、特に日本だけです。女の人がこんなに痩せているのは。

欧米圏ではボンキュッボンのグラマラスな、でもぽっちゃりもしている人がたくさんいました。彼女たちはみんな体型のことなんて気にしていません。男性も彼女や奥さんが太っていても気にしません。アフリカなんて、太っていれば太っているほどモテるのです。体型に関する価値観なんて、いろいろです。日本がちょっと、いき過ぎているのです。

 

わたしは旅で、日本が見た目に関して厳しすぎることを知りました。

日本人は痩せすぎです。

 

だから、細ければいいというわけではなく

「自分が自分を好きでいるかどうか」

これがいちばん大切です。ここを基準にしてほしいです。

 

渡辺直美さんとか超カッコいいじゃないですか。

ああいう感じです。

 

でも、わたしは太っている自分は好きにはなれませんでした。

だって、大好きな服がきれいに着れなくなったから。

 

あと、上記のようなことを言いつつも日本にいる限りはやっぱり体型で評価される場面もあります。だからわたしは「日本に住む」と決めた以上「人から対等に扱ってもらえるように」という意味でもダイエットしました。

 

自分の軸は大事です。ここだけはしっかりと持ってください。

「太っているから」それだけで人を見下す人の相手はしなくてもいいです。

自分で自分を好きになれる状態でいること。これがいちばん大事です。

 

 

最後にーしんみりしたけど痩せたら自信が出たよ!

f:id:ayc345c:20170823233440j:image 

長くなりましたが、以上が7kg痩せるまでにしたことです。

メンタル面を徹底的に鍛えてから取り組むのが個人的にはおすすめです。

30日スクワットは本当に1週間で効果が出ます!騙されたと思ってお試しください。

 

「自分が自分を好きになれるかどうか」

そのラインでどこまで痩せるか考えましょう!

 

 

余談:もう今は同じく旅で出会った韓国人に夢中なので元・好きな人への気持ちはありません。韓国人との出会いはなんとウユニ塩湖!ロマンチック!こっちに向けて頑張りまーす( ´∀`)

 

以上!ここまで読んでくださってありがとうございました。

痩せたい女性のお力になれますように。

 

次回予告→「約200日の旅で死んだ肌を1週間で蘇生させた方法」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭のメモリを空ける!ライティング講座のあとに行動した5つのこと

 

先日、3日にWebライター吉見夏実さんの講座に行ってきたことを書きました。

 

 

ayumiiin345.hatenablog.com

 

 

するとなんと、吉見さんを始めとするライターの方々がシェアしてくださいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

(やったーーーーーーーーーーーーーーー)

 

実は「絶対当日中にあげたい!」と決めて電車でガーッと書いたイベントレポでした。

だから「これも書けばよかった」ということが後から出てきたけれど、書いてよかった!と感じました。こういうのは絶対にいちばん乗りでアクションを起こすべきだな、とも思った出来事です。

 

シェアしてくださったおかげで2日間で300人も見てくださりました! 

ありがとうございます。とっても嬉しいです!

 

 

そして今回は、あの日講座を受けてから今日までの4日間で行動したこと・ツイッターで行ったことを書こうと思います。そしてそのあとに、これから行っていくことも書いています。

 

どれもすぐにできることばかり!まだ大きな変化はないけれど仕事はしやすくなったので、ぜひ真似してみてください。

 

 

 

この4日間で行動したことーパソコン買い換えて頭の中もスッキリ!

 

f:id:ayc345c:20170806230038j:image

 

この4日間で行動したことはこの5つ!

 

①パソコン買い換えた

②放置していた《やらなければいけないことリスト》を片付けた

③ランサーズのプロフィールを変えた

Dropboxをダウンロードした

⑤自分が今まで書いた記事を全部見返した

 

 

まず①のパソコン!買い換えてしまいました!

実は正確にいうとパソコンを買い換えたのは講座の2日前です。ずっとWindowsだったのですが、思い切って Macに買い換えました。ニジュウヨンカイバライ・・・。

 

でもわたし、ずっとパソコン買い替えようか悩んでたんです。使っていたWindowsは世界一周に出る直前に買った安いもの。旅では十分でしたが仕事となるとやや使いにくい。というか、旅で揉まれてボロボロ。

 

さらにはWi-Fiしょっちゅう途切れる、カーソルが勝手に動かなくなる、というか電源ボタン陥没してる・・・。いや、仕事しにくいわ!

 

パソコンは高いけれど仕事道具。お金をかけた方が効率も上がるだろうということで買い換えました。効率上がる方が結果的により多くの仕事ができるし何よりも、この金額なんてすぐ取り返せる。そう考えて買いました。

 

f:id:ayc345c:20170806230101j:image

(買い換えただけで旅の写真めっちゃキレイに見えて笑いました)

 

でもこれはいい決断でした!めちゃくちゃ使いやすくてはかどっています。

 

 

②の《やらなければリスト》を片付けたこと!

実はこれ、このあいだの記事で言っていた集中力がなくなっている原因だったことに気づきました。

 

放置しているってことはそんなに重要ではないってことなので、ついつい後回しにしてしまいがちです。

でも何かをするたびに「ああそういえばあれやらなあかん」「これまだやってへんかった」って頭に浮かんできたらめちゃくちゃ邪魔じゃないですか?

 

せっかく「今から仕事するぞ!」って思っていても少しそんなことが頭に浮かぶだけでけっこう頭のメモリは消耗しています。しかも一瞬とはいえ意識が仕事から離れるからもう一回集中し直さなければいけない。それが何個もあるとその回数も増えて・・・キャーーー

 

だからやろうと思ってやってなかったことを片付けました。

部屋の掃除、机の片付け、請求書、本の整理、友だちへの連絡、買い物、勉強・・・。

 

こういうことって時間とったら1、2時間くらいで片付いたりします。なんなら連絡なんて電車とかスキマ時間でできます。そういう時間にちょこちょこ片付けていって頭のメモリをあけておくこと!

 

私はこれをしてから一気に集中力戻ってきました。気になってたんですね、なんやかんや。

 

 

 

③のランサーズのプロフィールを変えたこと。

これは講座で《プロフィールの大切さ》についておっしゃっていたからです。

 

自分のプロフィールページに出てくる最初の100文字、つまりクライアントさんがライターを探そうと検索をかけたときに出てくる部分を見直しました。

今までは最初の100文字に自分のライター歴などについて書いていました。でもそんなんどうでもいい!ということで、自分の得意分野についてくわしく説明している100文字に変更。

 

するとそのおかげなのか、次の日にお仕事のお誘いが・・・!

しかも得意分野・・・!うれしい!

まだどうなるかは分からないですが効果はあるようです。

というわけで、みなさんも最初の100文字見直しをおすすめします。

 

 

④のDropboxダウンロード、これはノートとして使えるアプリが欲しくてダウンロードしました。

f:id:ayc345c:20170806230241j:image

 

いままで調べた分野の知識についてここにまとめていこうと思います。

今までは手書きで書いていたのですが、紙はかさばるので・・・。

あと探す手間が省けます。コンパクト化 。

 

 

⑤の今までの記事を全部見返したことは、割としてよかったことです。

 

たまたま今ずっとお仕事もらっている案件で前の記事を見直す必要があってのことだったのですが、まあクオリティがひどい。笑


講座で言われた《クライアントさんの意図を読んでいるか》という部分はまったくできていないなあと痛感しました。反省。

 

でもいちばん最初の3ヶ月前の記事から比べると「タイトル・小見出しの付け方」はうまくなってる!と思いました。褒めるところは褒めておかないと!笑

 

 

以上がこの4日間で行ったことです。

①のパソコンを買い換えるは私限定のやってよかったことですが、そのほかはどれもすぐできることじゃないでしょうか?

 

「ちょっとでもできることは変えていく」

めちゃくちゃ大事だと思ったのでした。

 

 

 

フォロワーが27人も増えた?!ツイッターで行ったこと

f:id:ayc345c:20170806230304j:image 

もうひとつ、行動したことがあります。それはツイッター上で行ったこと。

 

実はあの講座の記事をシェアしていただいてからフォロワーさんが27人も増えました。わー!(フォローしてくださった方ありがとうございます!)

 

 f:id:ayc345c:20170806230451j:image

 

でもそのときに、《急にフォロワーが増える》という体験をして気づいたことがあって、下記のことを行いました。


というのも、わたしはライターになるまでは友達用の、しかもカギ付きのアカウントしか持っていなかったので全然気づけなかったのです。

 

それはこの3つ!

①アイコンを変えた

ツイッターのプロフィールを100人ほど見て回った

③自分の得意分野を掘り返した

 

 

①のアイコンを変えたこと。今までは自分は写っているけれど顔は見えない写真でした。

 

でも顔が写っている写真(下向いてるけど)に変えました。

 

f:id:ayc345c:20170806230852j:image

 

なぜかというと単純に、

「何者か分からない人にフォローされる」のはこわかった・・・。笑 

 

いや全然いいと思うんです、顔出し嫌な人もいるしなんかあったら家族に迷惑かかるとか、そういうのもあると思います。


でも単純に「この人なにしてる人なんやろう?わからへんなあ」という感想で興味が出ないことのほうが多い・・・。そして関係あるのかな?と思ったのは、顔出ししてない人はプロフィールを見ても何をしている人なのか分からない、ことが多かったです。

 

 

でもこれって、自分がフォローする側だった今までは相手に思われていたことだと思うんです。いいねしてもフォローしても「何者かわからへん」で興味ももたれず見向きもされず・・・。

 

 

そんなんいやや!!!!!!!!!何

 

 

だからアイコンを変えました。

顔写真or何か特徴があるアイコンじゃないと目にはとまらないのかな、と思います。

あと単純に、本名・顔出ししている人はなんとなく信頼できそうです。

 

でも本名・顔出しじゃなくても認知されている人はたくさんいるし(とっとこさんとかそうだと思います)、キャラとかも大事な気がします。でも認知されなきゃ始まらない。まだまだ道は険しい。

 

余談ですが、あゆちきの「ちき」はちきんのちきです。

ヘタレすぎてついた高校からのあだ名です。割と気に入ってます。

 

 

 

②のツイッターのプロフィールを100人ほど見て回ったのは、単純に「他の人ってどういう分野が得意で書いてるんや?」と気になったから。とりあえずフォローしてくださった方とその方々がフォローしている人などを見てまわりました。そして思いました。

 

 

いや、美容分野の人多くない?

 

 

「美容」って書いてる人めっちゃ多い!でも美容の何が得意なのか分からへん!!ってか美容ってこんなにいるんかよ!!!まじか!!

 

 

そうです私も美容が得意分野のひとつなのです・・・うう・・・・・・・・

 

 

 

でも私が得意なのは《旅中に使えるスキンケア・化粧品》が中心。

それは少ない荷物で行かなければならないバックパッカー旅でいかにしてスキンケア・化粧品を充実させるか?は自分がめちゃくちゃ悩んだので得意なのです。あとは海外行ってる間に肌が荒れてしまって、それをなおすために帰国してからいろーーーーーーんなことを試したから。(おかげで約200日の旅で死んだ肌が1週間で生き返りました。)

 

これは③の得意分野の掘り返しにつながるのですが、もっと詳細にアピールしよう!と思いました。ランサーズのプロフィールでも詳しく書き直したのはこの部分。

 

 

あとは、「もしかしたら自分がまだ見つけてない得意分野があるのでは」とも思って考え直しました。だって、旅で収集した情報は美容だけじゃないし、それよりも調べなきゃいけなくて身についた知識は山ほどあるから。1つの経験からでもたくさん出てきました。

 

少し勉強は必要なのですが「これはいけるのでは?」と思う分野がひとつ見つかったので、少しそれで攻めてみるつもりです。

 

 

 

8月残り24日間ーこれから行っていくこと

f:id:ayc345c:20170806230925j:image

 

長くなりましたがもうこれで終わりです。

この1週間をふまえて残りの8月は何を具体的に行っていくのか?それはこの3つ!

 

①8月は休みをつくる

②ブログをWordPressに移行

③名刺を作る

 

休みは必要です。集中力がなくなっていた原因、ここにもあると思います。

7月、ノンストップで動いていたんです。しんどかった。笑

だから8月は日曜日を1日休み、月曜日の午後をのんびりお茶しにいく&勉強タイムにあてます。のんびり大事。

 

ブログは変えます!

実はこのブログは世界一周前に作ったものです。

しかし旅日記は結局そんなに更新せず、というかそれはnoteで書いてるし、いまはこういうライターの記事とごちゃごちゃで「こいつ何者やねん」状態。

 

そんなんいやや!!!!!!(2回目)

 

だから思い切ってWordPressに変えてみます。WordPressが何者かあまりわかってないけれど、やりながら勉強します。そしてあわよくばそこからお仕事が入ってくるようにしたい。しよう。

 

 

③の名刺は作ろうかな〜って考えていたのですが作ろうと思います。

使うかは分からへんけど作ったら使う理由を作ろうと思います。とりあえず作ります。

 

 

 

 

長くなりましたがそんな感じです!なんと5000文字!長い!

当面は短く簡潔にまとめることも目標ですね。

 

 

 

継続とアウトプットは大事だな!ゆるく続けてみよう

 f:id:ayc345c:20170806230821j:image

講座を受けてから4日間。短い間だけどできることをやってみました。

最初の5つのことは特に簡単で今すぐできると思います。おそらくやる人はやるし、やらない人はやらないことなんだと思います。それだったら私はやります。それだけです。

 

ツイッターは完全に予想外だったのですがこういうところからも収穫あり!どこにヒントは落ちているかわかりません。無料で拾えるヒントは拾いましょう。人のプロフィール見るのはタダやー!

 

 

少しづつ少しづつ、状況を変えていこうと思います!以上、途中経過でした。

 

 

noteで旅の話書いてます!きっと憂鬱な日曜日の夜にぴったりです。

 

note.mu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他人と自分とのちがいを知って壁を超えるー《ライティング講座》に参加してきた

 

f:id:ayc345c:20170803203303j:image 

 
今日はWebライター・吉見夏実さんのライティング講座に行ってきました。参加のきっかけは私が利用しているクラウドソージングサービス《ランサーズ》からお知らせメールがきたこと。
 
吉見さんはランサーオブザイヤーも受賞されている有名なWebライターさん。ツイッターをフォローさせてもらっていていつも見ていました。
 
あまりにもすごいイメージがありすぎて「本当にこの人は実在するのだろうか・・・」と謎に思ってました。実在されていました。
 
その吉見さんの講座に参加してきたのでレポートです。どうぞ!
 
 
 
私が今日知りたかったことのおさらい
f:id:ayc345c:20170803133137j:image
 
 
昨日こんな記事を書きました。
 
 
ライティング講座に参加する前に、「自分にいま足りないものは何か?」を知っている方が吸収率(スポンジみたい)もよくなるかなあと思い整理しました。
 
そしてそこで考えた知りたいことは
 
「クライアントさんのニーズを把握する方法」
「活躍している人の1ヶ月の仕事量」
 
また申し込みの際に知りたいこととして
「月収10万円から20万円にかけて取り組んでいたこと」を記入していました。
(これ最後の質問コーナーで採用されていたよ!わーい!)
 
なので今日はこれを知りたい!知ろう!と目的を定めていました。
 
これを踏まえて書いていきます。
 
 
 
20代前半のライターって少ないの?!全体的な感想
 
f:id:ayc345c:20170803133201j:image
 
講座は30人くらい参加していて満席でした。
 
全体の印象は「20代のライターって少ないの?」っていうこと。
 
いちばん後ろの席に座ってて(梅田で迷って開始5分前到着になってしまったら後ろしかなかった)見渡していたけれど、30代の方でママさんが多いのかな?っていう印象でした。吉見さんがママさんライターやからかな?
 
でも特に思ったのは「20代前半のライターって少ないのかな?」ということでした。
私も24なのでギリギリ前半という感じなのですが、年が近そうな人は数人かな?って感じ。
 
あんまり周りにWebライターもフリーで働いている友だちもいないから分からないのですが、知らないだけでもう少し世の中には20代前半のライターはいると思います。
 
私は大学卒業前に内定辞退→世界一周→フリーで働き始めるという流れなので、ちょっと特殊ではあります。でも「やっぱりいきなりフリーで働き始める20代前半はまだまだ少ないのかもしれない」とも思いました。
 
 
 
1ヶ月の仕事量とクライアントさんのニーズを把握する方法
f:id:ayc345c:20170803133229j:image
 
これ!知れた!(ざっくり)
 
内容は書いちゃいけないので書けないけれど、知れました。
 
それを聞いて考えたのは「私はクライアントさんの意図を考えてなかった」ということ。どうしても「自分がこう書きたい!」っていうことを優先させていた気がしました。
 
でも確かに、意図をちゃんと考えた方が満足度は高くなる、そう感じました。
基本的なことができていなかったなあと痛感した瞬間。
 
 
 
意外な気づき《自分は文字単価が高い仕事を受けている》ということ
f:id:ayc345c:20170803133249j:image
 
今回の講座に参加して気付いたことがいくつかあります。それは以下の3つのこと。
 
・周りに比べると文字単価が高い状態でスタートしている
 
・「周りのライターさんを研究して戦略を立て」たり「ふりかえりを毎日」したりとやることはやっていた
 
・それでも月収が上がらないのは単に気合いや意志の強さが足りないのでは
 
 
まず《文字単価》。今ライターになって3ヶ月、私の文字単価はだいたい¥1.0〜1.5です。これは普通かな?と思っていたのだけれど、「案外高いのでは…?」と思いました。
 
というのも、質問者さんで「始めは¥0.2だった」「いま¥0.5で」という人がチラホラいて驚いたからです。
 
私はスタート時もだいたい¥0.8〜1.0、いちばん低くても¥0.6だったので、「ええええええええええええええ」と思いながら聞いていました。(ごめんなさい)
 
でもそう思ったら、始めから未経験でこの文字単価で書けたのはすごい良いことなんだ!とも思えました。ポジティブポジティブ。
 
 
あとは《周りのライターさんプロフィール研究》
これは提案するときに他のライターさんのプロフィール研究をしていました。
 
さすがに登録しているライターさん全員のプロフィール片っ端からはしていないけれど、同じ案件で先に提案している人がいたらその人たちのプロフィールを見ていって、「こういう人たちが応募してるから今回は自分のここをアピールしよう」と決めて提案していました。
 
てっきり結構みなさんがやっていることなのかなと思っていたので、こういう作戦を立てて提案する人は少ないんだなあと。でも確かに、私は最初から提案がけっこう通っていたので効果あったのかも!と思いました。
 
あと《ふりかえり》。
いま毎日Googleスプレッドシートで日々の行動30分単位と進捗、仕事量を記録しています。
 
講座中ふりかえりを「1ヶ月単位でもみなさんやってみてください」って言ってはるのを聞いて、「1ヶ月ごとって回数少なくない?!てかみんなしてないの?!!」と驚きました。しているのかもしれないけれど!
 
 
だからそれを聞いて「私も戦略タイプなのかな?」という気づきがありました。
これは活かしていきたいなあ。
 
こういう風に、他人と比べてみないと自分の状況はなかなか知れないですね。
 
 
 
自分に足りないものは《気合い》な気がした
f:id:ayc345c:20170803175004j:image
でも最終的にこれだけやっても3ヶ月間の月収がほぼ同じって、けっきょく《気合い》や《意志の強さ》が足りないんだろうなあと思いました。
 
正直いまの月収で生活はできているので、自分が勝手に満足しちゃってるんだろうなあ。
 
だから帰りに本屋さんで「自分を操る超集中力」というDaiGoさんの本を買いました。集中力あげていきたい。

 

自分を操る超集中力

自分を操る超集中力

 

 

 
これから意識していきたい3つのこと
f:id:ayc345c:20170803174849j:image
 
 
今日の講座を受けてこれから意識していこうと思ったことがいくつかあります。
 
・集中力をあげていく
・8月は「月収20万円に到達する」という強い意志を達成するためにこまめに計画を見直す
・Webマーケティングの勉強をしていく
 
先ほども書きましたがやっぱり私に足りないものは気合いと集中力です。そこを徹底的になおして目標を達成するために毎日計画を見直します。
 
具体的には毎日の振り返りのとき、その日達成していない部分があったらそこで週・月の計画も一緒に修正していく予定。
 
Webマーケティングの勉強は吉見さんの「Webマーケティングの本なんてそんなに多くないねんからすぐ読み終わる」という言葉を聞いて決意。「じゃあ全部読もう」と。
 
もともと8月は月曜の午後を勉強タイムに設定していたので、ここにWebマーケティングの時間も入れ込んでいこうかなあと。
 
早速帰りに本屋さんでこの2冊を買いました。
 

 

最小の手間で最大の効果を生む!  あたらしいWebマーケティングの教科書

最小の手間で最大の効果を生む! あたらしいWebマーケティングの教科書

 

 

 

マンガでわかるWebマーケティング ―Webマーケッター瞳の挑戦!―

マンガでわかるWebマーケティング ―Webマーケッター瞳の挑戦!―

 

 

あとは先日クライアントさんに教えてもらったこの本もいま読んでいます。

 

 (これめちゃくちゃ分かりやすい)

 

「こうしたほうがいいですよ」って人に教えてもらっても、実行する人って少ないと思います。なかなか手が動かなかったり・・・。でもだからこそ私は行動するねん。それだけのことかもしれないけれど、いつか大きな差がつくと思っています。

 

 
 
 
参加してよかった!自分を客観視する大切さ
f:id:ayc345c:20170803203340j:image
ランサーズからメールが来てすぐに申し込んで楽しみにしていたこの講座。ライターとしての仕事に関する内容はもちろん、それ以外でもタメになることがたくさんありました。
 
でも私はそれだけじゃなく、意外な収穫も得ました。それは「自分を客観視できた」とうこと。最近ずっと悩んでいたけれど、「自分は意外にやることはやっていた」「周りの人よりもスタートの条件は恵まれていたんだ!」と気づくことができました。
 
そのため、結果的に「気合いが足りなかった」というなんとも言えない答えになりましたが、これに気づけたこともよかったなあと。薄々気づいてはいたけれど、たぶん参加していなかったらしっかりと意識することもなかったので・・・。収穫がたくさんありました。
 
あまり内容については言及していないけれど、自分の気づきでした。
同じことで悩んでいるライターさんの参考になりますように!